WATER LINE

水彩(WATER)をキーワードに、オンライン(LINE)上で募った総勢10名の水彩作家の情報ブログ。5月に水彩タッチでの展示会を企画中です。http://waterline.lv9.org/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして!(カズラエンジ)

相当遅ればせながらはじめまして、
カズラエンジと申します。バーン |o(`・ω・´)ノ|Ю
ここまでブログ更新数ゼロ件という…ももも申し訳ありません…!

ついおとといも大きな地震があったばかりで、自身の不安もありますし大きく被災している地域の皆様の事も心配ですが、不安を煽るような日記は書かずに普段通りブログを書かせていただこうと思います。



今回恐らくWLのメンバーの中で一番アウェイ感漂う私です。
このWLのHPから私個人のHPに飛んでくださった皆様はきっと
「お前アナログ描きの絵ーないじゃん!CGばっかじゃん!」ってつっこみまくりな。
ていうか四方八方から聞こえまくりな!(・ω・;三;・ω・)オオウオオウ

篠崎さん(いつもサイト編集おつかれさまです、ありがとうございます!)から前の日記で恐れ多いお言葉いただいてますが、そ、そんなたいしたもんじゃないのですよアワワ
アナログもPC絵も、ただ好きで両方手を出してるだけなのです…!



ではでは、皆様に倣って画材とかいろいろ書かせていただきますです。



元々アナログ絵は学生時代からコピック、水彩、カラーインク、アクリルガッシュという感じで使用してまして、それがHP開設後はどんどんPhotoshopやらIllustratorやらを使いまくり今に至っております。
円山動物園ポストカードで使用したハガキくらいしか表に出せる水彩絵が無いのが現状です(´・ω・`;A)

ということでとりあえずDMに使っていただいた絵の話をちょろりと。


描く順番としてはまずスケッチブックにラフをいくつか描いて
これがいいなという構図を選んだら、

ラフ画。


絵をPCに取り込んで、水色で印刷してその上から下書きをある程度清書します。

PCで編集してます。

↑PCで一旦色とか見てますがとんでもなくアバウトです。
下書きがラフ段階で細かく書かれていれば清書作業はないこともあります。

もう既にボールペンでなぞった後の画像ですみません

(携帯画像とPC編集での画像が混在しててごめんなさい;)

清書したら裏に2B以上の鉛筆をがーりがーり塗りたくってティッシュで伸ばして簡易カーボンにします。

がりがりー

その紙の下にイラストボードを敷いて、上からボールペンで清書をなぞって転写します。

写った鉛筆線を消したり描き足したりして、色塗りに入ります。


…すみません肝心の色塗ってる過程が一個もないまま、
ある程度塗った画像がこれで、↓

びふぉー

更に塗り進めて行って
できあがったものがさあこちらに(3分クッキング的なアレ)

あふたあー


実は今この状態よりちょっと手が入ってます。
完成後の絵はその内自分のHPかpixivあたりで更新予定ですので、その内ふと思い出した頃に見てやってください。(笑)


ちなみにパレットはこんなんです。わあ汚い。

ぱれっとー


学生時代に固めたやつをいまだに使ってます。
水彩絵具はこれとまだ未使用のターナーの水彩絵具、あとアクリルガッシュとカラーインク(W&NやらDr.マーチンやらメーカーばらばら)を使用してます。
(※今回の絵は固めた水彩絵具だけです)
紙はその時によってケント/キャンソン/ワトソン他。
今回は.Tooのクレセントボードを初めて使用しました。


さて肝心のWATER LINEの絵はどうしてるかというと…………

…………えー…………

…雪原の向こうに明日を見てます。
あっあっごめんなさい靴下に砂つめて照準定めないで待って待って

もう4月も10日切ろうという所ですのでどうにか先に進めたいと思います。
ううむとりあえず描かねば。_〆(・ω・)


非常にざっくりした手順説明でごめんなさいm(__)m
細かくやり出すと画像の数もとんでもなくなるので色々省きました(省き過ぎという声も)

WLで展示に使用する絵は初めての大きさなので気合い入れて頑張ります!




次は独特の絵柄と塗りで一発で「このひとの絵だ!」とわかる個性に感動しまくりな春ペイさんです!
ローソンの期間限定プレミアムブルーベリーとチーズのロールケーキは既に召し上がられたでしょうか(笑)

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

カウンター ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。