WATER LINE

水彩(WATER)をキーワードに、オンライン(LINE)上で募った総勢10名の水彩作家の情報ブログ。5月に水彩タッチでの展示会を企画中です。http://waterline.lv9.org/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながら作品プレビュー。(カズラエンジ)

ご無沙汰しております、カズラです。
サラヤさんに言ってもらうまで全然自分の番だって失念してましたほんとすみません!!ヒイイイイイイ


あれからもう二ヶ月が経過して、北海道らしからぬうだるような暑さの中でこれを書いています(笑)


ではでは、展示作品「春を希(のぞ)めば」のプレビューをちょろっと。


今回はこんなん出してました。

どーん。

この画像は展示一日目。
左の紙の大きさの違う部分を後半はツバメの絵で隠してまして、この日はさらし者状態です。貴重!w
正確に寸法測れって話だ!


◆使用画材
紙:ウォーターフォード(今まで使ったことない紙に無謀にもいきなり手を出した)
筆:学生時代から使ってる筆をいまだに使ってる
塗り:ターナーとホルベインの透明水彩、各種カラーインク。


普段はアクリルガッシュとコピックにカラーインクの併用が多かったんですが、今回は透明水彩のみでがんばりました、ら、ちょっと色が薄くなってしまった…。

着物の花の輪郭とかちょろちょろとシュミンケ(これも初めて買っていきなり本番使用するとかいうチャレンジ)で抜いたりしつつ。
ツバメを足した全体像がこちら。
※ツバメは後から描いて貼ってます。

全体像。

高さ148cm。
画像の紙の段差でお気づきだと思いますがw、分割して描いて会場の壁で合成しました。
分割は大雑把にこんなかんじで。どーん。

分割。

おおざっぱにもほどがある。w

おんなのこの部分が一番でかくて、この部分だけでA2サイズ。
基本A4の組み合わせで構成してます。

真ん中の花びら散ってる空も別な紙に描いてます。
だから真ん中は空じゃなくて水面でもいいしどっかの風景でもいいし、いろいろ取り替え可能。
パネルの厚みをもっと出してもよかったかもですね。


がっつりな一枚絵になってますが、ほんとはもっと分割してパーツどこと組み合わせても絵になるんだぜひゃっほーな作品にしようと思ってましたがもう構図とデザインにすんげえ頭つかう!ということに気がつき、そして作業を始めるには時間も迫っていて、一枚絵にしよう!と!
わあ情けない顛末。
上下のおんなのこは金髪より紫髪の方が胸がちょっとでかいとかどうでもいい設定がついてます。


ここまででかい絵は自室の大きさの都合もありなかなか描けませんでしたがいい機会をいただいたのでどどーんと描きました。
これ描いてからいい意味で大きさに対する概念がひとつなくなってでかい絵も描きやすくなったような気がします。


もう二ヶ月も経過してるとか信じられない…。
「夏の終わりと未来展」でメンバーと会う機会もあるので終わった感がいまだにしてません(笑)


アナログの絵でここまででっかいのも、グループ展の参加も何もかも初めてのことばかりであわあわしてましたが、本当に楽しかったです。
CGメインでやっといていきなりサラヤさんにツイッターでやりたいでーす!って言いに行くとかよくできたなあの頃の自分!w

メンバーの皆様にもかまっていただきありがとうございました!
主催のサラヤさんは特に細かい所まで大変だったと思います、お疲れ様でした…!とんでもなくお世話になりましたm(__)m
見に来てくださった皆様、今もこのブログを読んでくださる皆様にも感謝です。
ありがとうございました!




さあてプレビューが終わったということは次回から私のブログだけはきっと異色なブログになっちゃうぞ…ゆるキャラとか着ぐるみとかな…!!(笑)
ではでは春ペイさんおねがいしまっす!ノシ

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

カウンター ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。